「食」を通じて真心をお届けしています。工場給食、セントラルキッチンのメイフード

[基本理念]
メイフードは環境問題を経営の最重要課題の一つとして位置づけ、事業活動のすべての領域で環境への負荷の低減と可能な限りの環境改善に努め、持続的な発展が可能な社会の構築に貢献する。

[行動指針]
1.環境管理組織を確立し、環境管理マニュアル等を整備して、環境保全及び改善活動に関する当社及び従業員の役割と責任を明確にする。

2.環境関連法規・条例、その他のルールの遵守はもとより、自主基準を定めて環境保全及び改善活動を運用し、評価する。

3.当社の事業領域である食品関連での汚染防止、省エネルギー、廃棄物の発生抑制、資源リサイクル、食材ロスの削減等に努め、それらに関する目的・目標を設定して環境の継続的改善に努める。

4.環境保全及び改善活動がCSR(企業の社会的責任)の重要課題の一つであるとの認識の下、従業員の環境問題への理解と意識向上のための計画的な教育・研修を実施し、環境目的・目標達成に向けて全社一丸となった活動を展開する。

平成25年11月8日

メイフード株式会社
取締役社長 山田 芳夫

環境ISO

弊社はH26.8.5付にて(社)日本能率協会から次の内容にて環境ISOの認証を受けました。
詳細は下記の登録証のとおりです
これにより、今後更に弊社環境方針に沿った環境活動を展開し、各種事業に取り組みます。

適用規格 JIS Q14001:2004 (ISO14001:2004)
登録番号 JMAQA-E849
認証に含まれる事業所 本社(名古屋市港区大江町10番地)及び調理センター(名古屋市港区大江町10番地)