「食」を通じて真心をお届けしています。工場給食、セントラルキッチンのメイフード

食堂事業部

大切な食事の時間を、より豊かなひとときに。

社員食堂の食事は、おいしさと安全性と栄養バランスをベースに、限られた時間帯に快適に食事をしていただけるよう、食空間を工夫し、笑顔のサービスを心掛けております。徹底した衛生管理の下、できる限り新鮮な素材を使用し、愛情と真心を込めて調理することはもちろん、小さな心づかいが、皆様の食事をより豊かな時間にすると考えているからです。

特徴

オペレーションは、基本に忠実に行動すること
メイフードでは40年以上に亘るオペレーション経験をマニュアルとして作り上げ、基本に忠実に行動しています。
又、管理栄養士がメニュー作成等細部に亘ってお客様の健康管理をサポートしています。
新しメニューづくり、愛される献立づくりのための研究活動
季節の食材や話題の調味料、健康に良い食材などを積極的に用いて、絶えず新しいメニューに挑戦しています。また、画一的なメニュー構成ではなく、お客様の年齢層やお仕事の内容、メタボリックシンドローム対策も考えたメニューも豊富にご用意できます。

・工場給食及びオフィス給食:年間280 万食
・各種のフェアメニュー、イベントメニュー提供
・生活習慣病対策としてヘルシーメニュー提供
・メタボリックシンドローム対策啓発活動
・健康キャンペーンの実施

社員食堂

一日の大切なリフレッシュタイムを心豊かに・・・

社員食堂では、現場で作る食事のメリットを生かし直前調理を心掛け、温かくおいしいお食事の提供をしています。10種類以上のメニューを毎日日替りで提供している食堂もあるなど、現場で作るからこそ豊富なメニューが提供できます。

当社では、各食堂の管理栄養士による料理内容の検討はもちろん、衛生管理を徹底し、熟練のスタッフによるおいしい食事を、より安心、安全に楽しんでいただけるよう取り組んでいます。また、御当地料理などフェアメニューの提供のほか、健康増進キャンペーンを実施するなど、働く皆様の健康面もサポートいたします。