「食」を通じて真心をお届けしています。工場給食、セントラルキッチンのメイフード

食品衛生グループ

見えないところでおいしさを見つめています。

「おいしい料理」とは、味はもちろんのこと「安全・安心」が保障されてなければなりません。
私たちは、その安全・安心な料理をご提供するために、HACCP(危害分析重要管理点)手法に基づき、厚生労働省が制定した「大量調理施設衛生管理マニュアル」に準拠した当社独自の「食品衛生管理基準」によって調理工程のひとつひとつに徹底した品質管理を行っております。

特徴

食品衛生管理の基本は5Sの向上
食品衛生管理の基本は「整理・整頓・清掃・清潔・躾」の5S。
「5Sモデル事業所認定制度」を制定しております。
厳しい食品衛生管理基準の制定と遵守の徹底
厚生労働省が制定した「大量調理施設衛生管理マニュアル」に準拠した厳格な基準を設定。衛生巡回要員が現場での遵守状況の確認と指導を行っております。
定期的な細菌検査を実施
事業所の衛生巡回の際、厨房施設、設備・器具や料理の一部をサンプリングし、細菌検査を実施。衛生管理された状態で調理されているかを検証し、事業所への指導を定期的に行っております。

食品衛生管理の基本は5S